f-ism.net ログインはこちら

Gzブレイン ゲーム市場マーケティングサービス

f-ism report

FGH 2011年度ゲーム市場 上半期最新レポート

商品名

FGH(FAMITSU GAME HAKUSHO) 2011年度ゲーム市場 上半期最新レポート

編集 エンターブレイン グローバルマーケティング局
発売日 2011/10/26
価格 18,000円 [送料込/税抜](ページ数:135ページ)

 

ご購入の際は、「ご購入」ボタンからメールにてご注文いただけます。 メールには貴社名・部署名・ご担当者名・住所・電話番号をご記入のうえ、メールをお送りください。なお、法人様からのご注文のみ、ご請求書同封の発送に対応しております。詳細はお問い合わせください。

 

※「ご購入」ボタンからメールが送れない場合は、 f-ism@ml.enterbrain.co.jp 宛に上記の内容をお書き添えのうえ、お申し込みください。

 

※商品のお届けについて

ご注文をいただいた商品は、通常、ご注文から3営業日前後でお客様へお届けいたします。但しお客様が離島にお住まいの場合、自然災害、その他の突発的な事象の発生による交通事情の悪化のあった場合、在庫切れの場合、お客様のご注文が一時的に集中した場合には、お届けが遅れる場合があります。また、商品が取り急ぎ必要な場合、別途メールにてその旨ご相談下さい。

  • ご購入

■ 本書の特徴

    ファミ通ゲーム白書、2011年度上半期の最新レポート登場!

    「ゲーム市場=家庭用ゲーム機」という時代から、従来のゲーム機にとどまらない、新プラットフォームが乱立する時代への変貌が2011年度上半期には鮮明となった。主役を担うプラットフォームのパワーが拮抗し、生き残りには"サービス"というキーワードが欠かせなくなってきています。今後、新型ゲーム機やソーシャルマーケットを含めたゲーム市場はどう移り変わるのか。今回初めて、2011年度上半期のゲーム市場に関するデータを『2011年度ゲーム市場 上半期最新レポート』として集約しました。

■ トピックス(本レポートより抜粋)

    ★日本国内の上半期の市場規模、下半期はPS Vitaと3DSに期待
     2011年度上半期の家庭用ゲーム市場規模は、ハードが597.7億円、ソフトが986.6億円、合計で1,584.3億円となりました。特にソフト市場の縮小が目立っています。ハード市場はDSの減少幅を3DSがカバーする形となってほぼ前年並みでした。ソフトは「ポケットモンスターブラック・ホワイト」「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2」「Wii Party」といったミリオン級のタイトルが今期は登場せず、マイナスの大きな理由となりました。

    課金状況

     

    ★北米では、Xbox 360タイトルの好調さが顕著
     2011年上半期の北米家庭用ゲームソフト市場においては、Xbox 360タイトルの好調さが顕著だ。北米でシェア拡大が続くXbox360は、Kinectのヒットによるファミリー層への拡大も寄与し、対前年119%と増加が続いています。一方、PS3はほぼ前年並の99.8%となりました。

    利用状況

     

    ★急成長を遂げた注目の新世代のプラットフォーム
     勢いに乗る注目の新世代のプラットフォームとして、ソーシャルゲームセクターの急成長は特筆に値します。その中でも、GREEは早くからソーシャルゲームのコンテンツ力に気付き、ビジネスを拡大していきました。また、Mobageも当初はオークションサイトをメインに運営していましたが、ソーシャルゲームの可能性にいち早く注目しビジネスを展開しました。その結果、GREEは「釣り☆スタ」、Mobageは「怪盗ロワイヤル」がそれぞれ大ヒットし、急成長を遂げました。

    利用状況

■ 詳細目次(総ページ数:135ページ)

    調査結果サマリー

     

    序:2011年度上半期 世界のゲーム市場概況

     

    2011年度上半期 国内市場
     国内のゲーム市場について(市場概要)
     家庭用ゲーム市場規模 前年比較
     家庭用ゲーム市場規模推移
     各ハードの累計販売台数
     家庭用ゲーム市場 プラットフォーム別詳細(前年比較)
     家庭用ゲーム市場 ハード/ソフト販売シェア(前年比較)
     ハード本体の販売台数(前年比較)
     各ハードのソフト販売本数(前年比較)
     ハード本体の市場規模(前年比較)
     各ハードのソフト市場規模(前年比較)
     国内ゲーム市場ハード販売 月別推移(販売台数・販売金額)
     国内ゲーム市場ソフト販売 月別推移(販売本数・販売金額)
     ハードの販売月別推移(1)(販売台数)
     ハードの販売月別推移(2)(販売金額)
     ソフトの販売月別推移(1)(販売金額)
     ソフトの販売月別推移(2)(販売金額)
     ゲームソフト販売本数TOP50
     メーカー別ゲームソフト推定販売本数TOP50(前年比較)
     メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP50(前年比較)
     2011年度上半期メーカー別ゲームソフト販売金額TOP50(シェア・販売本数比較)
     2010年度上半期メーカー別ゲームソフト販売金額TOP50(シェア・販売本数比較)
     メーカーグループ別ゲームソフト販売本数TOP50
     月間ソフトランキングTOP50
      4月期
      5月期
      6月期
      7月期
      8月期
      9月期
     ニンテンドーDS
      ソフト累計販売本数TOP50
      ソフト販売本数TOP20:前年比較
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP25
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP25 2011年度上半期のシェア
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP30 2010年度上半期のシェア
     ニンテンドー3DS
      ソフト累計販売本数TOP50
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP20 2011年度上半期のシェア
     プレイステーション・ポータブル(PSP)
      ソフト累計販売本数TOP50
      ソフト販売本数TOP20:前年比較
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP40
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP40 2011年度上半期のシェア
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP40 2010年度上半期のシェア
     Wii
      ソフト累計販売本数TOP50
      ソフト販売本数TOP20:前年比較
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP15
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP15 2011年度/2010年度上半期のシェア
     プレイステーション3
      ソフト累計販売本数TOP50
      ソフト販売本数TOP20:前年比較
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP30
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP30 2011年度上半期のシェア
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP25 2010年度上半期のシェア
     Xbox 360
      ソフト累計販売本数TOP50
      ソフト販売本数TOP20:前年比較
      2010/2011年上半期ランキング マルチプラットフォームタイトルの割合
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP20
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP20 2011年度/2010年度上半期のシェア
     プレイステーション2
      ソフト累計販売本数TOP50
      2011年度/2010年度上半期 PS2ソフト販売本数TOP10比較
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額TOP5
      メーカー別ゲームソフト推定販売金額 2011年度/2010年度上半期のシェア

     

    2011年度上半期国内市場 機種別状況
     ニンテンドーDS/ニンテンドー3DS
      3DSとDSのサードパーティのソフト比率
      3DSとDSのサードパーティのソフト比率
      3DSの値下げ効果
      値下げで3DSが急伸、反転攻勢に向けて出色の再スタート
      3DSのカギを握る「モンスターハンター」
     プレイステーション・ポータブル(PSP)
      PSPで「つながるゲーム」が拡大、シリーズとしても定着
      「モンスターハンターポータブル 3rd」登場後のPSPソフト市場の行方は?
      「モンハン」シリーズのPSPソフト市場におけるシェア推移
      厚みを増すPSPソフトのラインナップ
     PlayStation Vita
      PS VitaとPSP(発表当時)の比較
      PS Vitaのロンチは、PSPの勢いを利用することができるか?
      PS Vitaの通信料金
      PS Vitaの価格は高いか?
      PS Vitaのロンチタイトルは近年最多
      PS Vitaの想定される需要とユーザー層(1)
      PS Vitaの想定される需要とユーザー層(2)
      3DSとPS Vitaの想定購買層の比較
      3DS/PS Vita 発売タイトルと参入メーカーの比較(パッケージタイトル)
     Wii
      夏商戦で復調したWii
      復調の理由はやはり任天堂タイトル、パーティゲームでは並ぶものなし
      「ドラゴンクエストX」はなぜオンラインゲームになったのか?
     Wii U
      Wii Uの特徴
      Wii Uの想定される需要とユーザー層(1)
      Wii Uの想定される需要とユーザー層(2)
     プレイステーション3
      国内1000万台が見えてきたPS3
      ソフト市場を下支えする“HD化”タイトル
      発売タイトル数が増加するPS3ソフト
      地デジ需要を吸収したtorne
     Xbox 360
      Windows 8とXbox LIVEの融合

     

    2011年上半期(1〜6月) 海外市場
      
    米国市場概要
      米国 月別ゲームソフトランキング(1〜3月期)
      米国 月別ゲームソフトランキング(4〜6月期)
      欧米 2011年年末商戦 発売予定・有力タイトル一覧
     欧州市場概要
      欧州国別ゲーム市場規模シェア(金額ベース)
     中国市場概要
      中国ゲーム市場の最新動向
      中国ゲーム市場トピックス

     

    2011年度上半期 ソーシャルゲーム市場
     ソーシャルゲーム市場概要
     日本3強SNS売上高推移
     急成長するベンチャー企業
     2012年3月期 第1四半期決算に占める各社のモバイルビジネスの業績
     ソーシャル市場ユーザー調査
      ソーシャルゲームを利用するきっかけは?
      ソーシャルゲームが与える家庭用ゲーム機利用の変化
      ソーシャルゲームの魅力
     ソーシャルゲームプラットフォーマー2社のゲーム依存度
     ソーシャルゲームプラットフォーマー2社のグローバル展開
     GREE/Mobage グローバル展開
     ソーシャルゲーム市場ニュース
     驚異的なペースで普及しているiPhoneとiPad
     驚異的な伸びを見せるZynga
     Zynga提供コンテンツユーザー数の推移
     新SNSプラットフォームとしてFacebookを追うGoogle+

     

     巻末資料:クラウドゲーミングの波から垣間見る未来のゲーム市場
     本レポートで使用しているデータについて

  • f-ism Piccolo

    f-ism Piccolo

    エクセルデータによる最速市場レポート
    ゲーム業界すべての人に送る最速市場レポート。約3,600店舗の協力店から集計した最新の市場状況をエクセルデータにして、毎週お届けします!
  • ファミ通ゲーム白書

    ファミ通ゲーム白書

    国内外のゲーム市場を網羅した白書
    注目のSNSアプリをはじめ、携帯電話やiPhone、オンラインゲームなど、領域を広げて進化するゲーム産業の全てをカバーしています。
  • ビジネスファミ通刊行物のご案内

    ビジネスファミ通(書籍)

    エンターブレインが送るビジネス書
    ネットインフラやグローバル化に伴い、エンターテイメントも日々発展・変容しています。「今何が起こっているのか、これからどうなっていくのか、その本質は何か」といった知見・見通しをビジネス書の形で提供致します。
  • f-ism report[PDF販売]

    f-ism report[PDF販売]

    ゲーム市場調査・リサーチレポート
    国内外のゲーム、携帯電話、次世代DVDなど、各分野における最新状況、ユーザー動向、ビジネスソリューションなどを盛り込んだ市場調査書シリーズ。
  • 総合ビジネスサポート
    コンサルティングサービス

    総合ビジネスサポート コンサルティングサービス

    日米欧の3大マーケットから新興市場のデータまで網羅し、ゲーム開発から販売戦略まで多面的・総合的にクライアント企業様のあらゆるニーズに迅速・的確にお応えするコンサルティングサービス