f-ism.net ログインはこちら

エンターブレイン ゲーム市場マーケティングサービス

ファミ通ゲーム白書2005

2004年のゲームソフトの販売動向に関して、販売本数ランキングTOP500をはじめ、プラットフォーム別、ジャンル別などさまざまな切り口からソフトの販売動向を紹介し、ハードの販売状況や市場規模データといった白書につきものの定番データはもちろん、中古ソフトの市場状況をも詳細に述べたゲーム業界白書です。

ファミ通ゲーム白書2005

書籍 ファミ通ゲーム白書2005
編集 エンターブレイン グローバルマーケティング局
ISBN 4-7577-2307-5
発売日 2006/05/13
価格 26,667円[送料込/税抜]
  • ご購入

■ 本書の特徴

  • 2004年だけでなく1996年からの国内市場データや、他にはない2004年度のデータを網羅。過去から最新まで一挙公開。
  • 家庭用ゲーム、PCゲームはもちろん、オンラインゲームや携帯アプリ市場をカバー。拡散するゲーム市場をこの一冊で総括!
  • 世界のゲームソフトの市場規模が一目で把握できるマップ付。過去の市場動向分析に加え、新興市場を含む今後の予測を掲載!
  • 業界最大規模のユーザー1万人によるアンケートを実施。次世代機の未来を占う真のユーザーのニーズを多角的に調査・考察!
  • TOP100タイトルやメーカー別のメディアプロモーション実績を調査。カンだけに頼らない体系的な宣伝プラン策定に最適!

■ 詳細目次

巻頭特典 ファミ通ゲーム白書プレミアム

02
世界ゲーム市場マップ
04
ゲーム業界ニュース&トピックス'04
08
2004年ゲームソフト販売本数トップ100
17
本書の発刊にあたって
18
目次

序章 2005年 ゲーム業界パースペクティブ

24
File01 久保雅一 (株式会社小学館 キャラクター事業センター センター長)
26
File02 夏野剛  (株式会社NTTドコモマルチメディアサービス部 部長)
28
File03 沢田喜代則(株式会社ゲオ 代表取締役社長)
30
File04 桜井雄太 (野村證券 金融経済研究所 企画調査部 シニアアナリスト)
32
File05 ピーター・バラカン(ブロードキャスター)
34
File06 アントン・ブリューエル(InternationalDevelopmentGroup(IDG)CEO)
36
File07 ニック・パーカー(ParkerConsultingLtd.CEO)
38
File08 浜村弘一 (エンターブレイン代表取締役社長/ファミ通グループ代表)

第1章 国内ゲーム市場の動向

42
総評:ゲームエンタテインメントの未来
2004年 国内ゲーム市場総括データ/DSユーザー動向/PSPユーザー動向/DS・PSPの立ち上げはどうだったのか?/「ドラクエ」「ポケモン」の衝撃
50
2004年 国内ゲーム市場総括データ
2004年 国内ゲーム市場実績(ハード・ソフト)/2004年 ハード・ソフト市場規模推移(上・下半期別)
54
ハード市場詳細
各ハードの累計販売台数/2004年年間ハード販売台数・販売金額/ハード別推移/ハード市場予測値
58
ソフト市場詳細
2004年ゲームソフト販売ランキングTOP30/2004年・年間ソフト販売本数・販売金額/ソフト別推移/ソフト市場予測値
62
ハード別詳細データ
PS2 2004年ハード市場動向/PS2 2004年ソフト市場動向/GC 2004年ハード市場動向/GC 2004年ソフト市場動向/Xbox 2004年ハード市場動向/Xbox 2004年ソフト市場動向/GBA 2004年ハード市場動向/GBA 2004年ソフト市場動向/DS 2004年ハード市場動向/DS 2004年ソフト市場動向/PSP 2004年ハード市場動向/PSP 2004年ソフト市場動向
74
2004年 月別詳細データ
1月期/2月期/3月期/4月期/5月期/6月期/7月期/8月期/9月期/10月期/11月期/12月期
98
年度及び四半期データ
国内ゲーム市場 四半期ごとの推移
100
ジャンル別(総合)
102
ジャンル別(詳細)
2004年 ジャンル別ゲームソフト販売本数データ/アクション/RPG/アクション・アドベンチャー/アクション・RPG/シミュレーション/野球/サッカー/その他のスポーツ/歴史アクション/レース/パチンコ・パチスロ/ボードゲーム/ホラー/映画関連ゲーム/キャラクターもの
132
2004年 シリーズ物
2004年 主要シリーズ年間推移データ
134
ルーキータイトル
ルーキータイトル2004年ランキング
136
廉価版・ベストタイトル
廉価版・低価格ソフト市場
138
周辺機器年販売統計
2004年 主要周辺機器の動向
140
メーカー別・グループ別ソフト販売本数
メーカー別販売ランキング/グループ別販売ランキング/任天堂/スクウェア・エニックス/コナミ/ポケモン/バンダイ/カプコン/ナムコ/コーエー/ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン/バンプレスト/セガ/サミー/トミー/D3パブリッシャー/エレクトロニック・アーツ/エンターブレイン/ハドソン/アトラス/元気/フロム・ソフトウェア
152
各月のメーカーランキング
メーカーランキング推移
156
開発会社の状況
開発会社別ランキング/海外開発タイトルの状況
158
流通
業態別ゲームソフト販売シェア
160
中古ソフト市場の動向
中古ソフト市場規模/中古ソフトの販売推移/中古ソフトの価格推移/中古ゲームソフトに対する意識調査

第2章 ユーザー・マーケティング

166
総評:次世代を見据えたユーザーマーケティング進化論 家次栄一
169
年齢別ハード/ソフト購入動向
現在のゲームマーケット構成/デモグラフィック属性以外の項目
170
ハード機種別
PS2のユーザー/GCのユーザー/Xboxのユーザー/GBAのユーザー/DSのユーザー/PSPのユーザー/ユーザーの購入動向/ユーザーの他機種使用状況/地方区分別ハード所有とユーザー分布/セルスルーの性別・年齢別割合/購入に際して
186
ゲームユーザーの家庭事情
ゲームユーザーの家庭事情/ゲームに何を求めるか
190
ゲームユーザーのハード満足度
ゲームユーザーのハード満足度据置コンソール/ゲームユーザーのハード満足度携帯機/ゲームユーザーのハード使用意向/シリーズタイトルの認知・購入経験・今後の購入意向/アンチゲーム層のライフスタイル/アンチゲーム層のライフスタイル/次世代ゲーム機について
198
次世代ゲーム機ユーザー数予測
PS3のユーザー数予測/次世代Xboxのユーザー数予測/次世代GCのユーザー数予測
201
広告による効果の流れ
204
シリーズタイトルの認知度・購入経験・今後の購入意向
シリーズタイトル
206
スカウティングレポート
ドラゴンクエスト[ ほか(全20タイトル)/実況パワフルプロ野球11 ほか(9タイトル)/新品購入ソフト/年齢別/評価偏差値/総合満足度

第3章 メディア・プロモーション

236
総評:クロスメディア・プロモーションという発想 増尾隆
238
メーカー及びタイトル別のテレビCM・ゲーム雑誌出稿状況
PSP、DS/ゲームソフトタイトル別/メーカー別

第4章 隣接業界の市場動向

256
総評:ゲーム産業をとりまく経済動向
258
隣接業界の動向とゲーム産業
マクロ統計/ゲーム会社の時価総額推移/出版/アニメ・キャラクター/映画/TV放送・芸能/音楽/デジタル家電/アミューズメント

第5章 拡散するゲーム業界

268
総評:オンラインエンタテインメントの未来
272
ネットワーク環境の現状とトレンド
278
プラットフォーム別オンラインゲーム事情
携帯電話ゲーム/PCゲーム/アーケードゲーム/家庭用オンラインゲーム

第6章 海外ゲーム市場の動向

306
総評:世界規模で拡大を続けるゲーム市場
308
北米、欧州、および南米のゲーム市場
アメリカゲーム市場/カナダゲーム市場/イギリスゲーム市場/フランスゲーム市場/ドイツゲーム市場/スカンジナビアゲーム市場(ノルウェー・スウェーデン・デンマーク・フィンランド)/ベネルクスゲーム市場(ベルギー・オランダ・ルクセンブルグ)/イタリアゲーム市場/ スペインゲーム市場/ラテンアメリカゲーム市場(ブラジル・メキシコ)
326
2004年中国ゲーム産業 中村彰憲
336
エバークエストとリネージュのゲーム構造およびユーザー分析に関するゲーム設計への応用を目的とした比較研究 Seung-HoRyu Won-SangChang
344
ヨーロッパにおけるゲーム流通事情  ニック・パーカー
346
韓国RMT(リアルマネートレード)の実態分析とオンラインゲームへの示唆  魏晶玄
348
インドのゲーム市場最新事情  中村彰憲
350
ロシアのゲーム市場最新事情  中村彰憲

第7章 補完データ

354
2004年ゲームソフト売上年間TOP500
374
2003年ゲームソフト年間売上TOP300
386
2002年ゲームソフト年間売上TOP300
398
2001年ゲームソフト年間売上TOP300
410
2000年ゲームソフト年間売上TOP300
416
1999年ゲームソフト年間売上TOP300
422
1998年ゲームソフト年間売上TOP100
424
1997年ゲームソフト年間売上TOP100
426
1996年ゲームソフト年間売上TOP100
431
編集後記
432
奥付

巻末特典

2004年度ゲーム市場最新レポート【2004年4月〜2005年3月】

■ 誤植のお詫び

「ファミ通ゲーム白書2005」に誤りがありました。ここに訂正させていただきますと共に、読者・関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。修正データは各修正ファイルをクリックしご利用ください。 (2005/5/13付)

177
GBAのユーザー2 → 修正ファイル(PDF)
179
NDSのユーザー2 → 修正ファイル(PDF)
233
評価偏差値 → 修正ファイル(PDF)
234
総合満足度 → 修正ファイル(PDF)
  • f-ism Piccolo

    f-ism Piccolo

    エクセルデータによる最速市場レポート
    ゲーム業界すべての人に送る最速市場レポート。約3,600店舗の協力店から集計した最新の市場状況をエクセルデータにして、毎週お届けします!
  • ファミ通ゲーム白書2010

    ファミ通ゲーム白書2010

    国内外のゲーム市場を網羅した白書
    注目のSNSアプリをはじめ、携帯電話やiPhone、オンラインゲームなど、領域を広げて進化するゲーム産業の全てをカバーしています。
  • brain on the entertainment Books

    brain on the entertainment Books

    エンターテイメント業界のブレイン
    ネットインフラやグローバル化に伴い、エンターテイメントも日々発展・変容しています。そんなエンターテイメントの業界に身を置く方、関わる方、ご興味のある方へ向けて、「今何が起こっているのか、これからどうなっていくのか、その本質は何か」といった知見・見通しをビジネス書の形で提供致します。
  • f-ism report[PDF販売]

    f-ism report[PDF販売]

    ゲーム市場調査・リサーチレポート
    国内外のゲーム、携帯電話、次世代DVDなど、各分野における最新状況、ユーザー動向、ビジネスソリューションなどを盛り込んだ市場調査書シリーズ。
  • 総合ビジネスサポート
    コンサルティングサービス

    総合ビジネスサポート コンサルティングサービス

    日米欧の3大マーケットから新興市場のデータまで網羅し、ゲーム開発から販売戦略まで多面的・総合的にクライアント企業様のあらゆるニーズに迅速・的確にお応えするコンサルティングサービス